日々りんご録

子育て、投資、ディズニーのこと。アラフォー主婦の日々の記録です。

非常食にコモパン

こんにちは!

久しぶりにコモパンを注文しました!

註文したと言っても、今回はではありません(笑)。パンです。

コモのパンは、スーパーでよく見かける袋入りタイプのパンなのですが、大きな特徴があります。

賞味期限が35日~2年と、とても長いのです。

f:id:hibiringo:20200218170229p:plain

非常食として購入

今回は、非常食として購入しました。

コモパンは、楽天市場、公式ホームページ(https://www.comoshop.jp/index.html

)、自動販売機やスーパーで購入できます。

楽天おためしセット(7種類16個入)※北海道・沖縄県は送料加算※ロングライフパン

価格:2,160円
(2020/2/20 21:18時点)
感想(2203件)

まだまだ感染が拡大しているコロナウィルス。

コロナウィルスの影響で物流が滞り、店頭からパンがなくなる!なんてとこまで、事態は深刻にはならないと思っています(希望も込めて!)。

ただ、自分が感染するリスクはゼロではないと思いました。

万が一、発症して入院するなんてことになったら!想像しただけで怖いですね・・。

いつも腹ペコの子供達を置いていくなんて~(あ!ダンナさんも 笑)。

子供達は、カレーくらいは作れます。中2と小6の娘2人ですが、女子力低めです。

非常事態にパクっと食べられるものがあったらな~と考えているうちに、コモパンを思い出しました。

コモパンとの出会い

コモパンを始めて買ったのは、長女がまだ幼稚園児だったころです。

購入ルートはコープの宅配です。防災特集で、コモパンが紹介されていました。

賞味期限が長い=保存料がてんこ盛り?いえいえ、違います。そんな危ない商品ではありません。

「パネトーネ種」と呼ばれる酵母を使用することで、ロングライフのパンが製造可能となりました。

公式ホームページに詳しく紹介されています

www.comoshop.jp

ほんのり甘くて、美味しいです。パン以外にワッフルも販売されています。

余談です

保存食に便利なコモパン。もちろん普段の食事にも!

ちなみに、株式会社コモはジャスダックに上場しています。

株主優待は自社製品3,000円分の詰め合わせで、権利確定日は3月末です。

結局、株の話になってしまいました(笑)。

 

最後までお付き合い頂きありがとうございました!!