日々りんご録

子育て、旅行、家計のこと。アラフォー主婦の日々の記録です。

オンワードホールディングス 株主優待と配当金

こんにちは!今年もオンワードホールディングスから株主優待が届きましたので記録したい思います。よろしければ、お付き合い下さい~!

f:id:hibiringo:20200213103846p:plain

 優待内容

所有株式数 優待内容
100株以上1,000株未満 オンワード・クローゼット取扱商品の買物割引券6枚
1,000株以上5,000株未満 ① 自社製品 3,000円相当
②オンワード・クローゼット取扱商品の買物割引券6枚
5,000株以上 ① 自社製品 10,000円相当
②オンワード・クローゼット取扱商品の買物割引券6枚

昨年と同じ内容でした。

オンワード・クローゼット 買物割引券

オンワードホールディングス公式通販サイト「オンワード・クローゼット」の取扱い商品を20%割引で購入できます。こちらは実店舗では利用できません。

利用期間は2020年6月1日~2021年5月31日です。

1年間で6枚なので多過ぎず、少な過ぎず。とても使いやすいですね。私は昨年分もきれいに使い切りました(笑)。

そしてこの券の良い所は、セール品にも使えることです。

f:id:hibiringo:20200531115052j:plain

割引券の使用上の注意点

1回の清算ごとに割引券が1枚必要

例えば、オンワード・クローゼットで計6着を3着ずつ2回に分けて購入すると、割引券は2枚必要となります。

逆に、6着を1回の清算で済ませば割引券は1枚でOKです。

 

但し、1回の清算の場合でも販売元が複数になる場合は、割引券も複数枚必要になります。

オンワード以外の販売元が扱うブランドは、靴ならMODE ET JACOMO、ing等があり、バッグはROOTOTE等があります。

とは言っても、オンワードが販売しているブランドが圧倒的に多いです。NIKEもこのサイトではオンワードが販売していて意外でした。

オンワード・クローゼットと言えば、以前は直営ブランドの販売サイトのイメージでしたが、この1、2年でラインナップがかなり充実しました。アスタリフトやインポートコスメなんかも扱っていてなかなか面白いです。

crosset.onward.co.jp

購入金額の上限

1回の購入金額の合計は税抜き30万円(優待前の総額)までです。

私はそんな高額な買い物はしないので気にしたことがありませんが、爆買いは注意が必要ですね(笑)。

他のキャンペーンやクーポンと併用不可

他のキャンペーンやクーポンとは併用できませんが、オンワードメンバーズポイントは併せて利用することができます。

f:id:hibiringo:20200531220320p:plain

自社製品

1,000株以上保有の場合は自社製品が届くようですが、私はお目にかかったことがありません。最高でも200株しか保有したことがないので(笑)。お役に立つ情報を提供することができず残念です…。

配当金

100株で2,400円です。受け取りは年に1回です。こちらも株主優待同様、昨年と同じです。

実店舗が苦戦中の所にコロナ渦が始まったので、減配もあるかと思っていましたが維持されました。

ちなみに、5月27日時点で株価は370円です。もし来年も同額の配当金なら(勿論、そんな保証はありません)単純に計算すると配当利回りは6.4%!!株価の下落で凄まじい状態です…。

権利確定時期

毎年2月末日です。優待と配当金は共に5月末に手元に届きました。

昨年は権利確定前に株価が上昇しましたが、今年はちょうどコロナで市場が荒れだした時期もあって伸びませんでした。タイミングが悪かったですね。

 

それでは、この辺で…。

最後までお付き合い頂きありがとうございました!!